FC2ブログ
 

つくば香風寮の里親支援活動日記

🌊子どもも大人もクールダウン🌳

皆さん、ごきげんよう!
今日もお疲れ様です🌼



毎年、「今年は今までで一番暑くなります🌞

熱中症対策をしましょう!」と言われ続け、

例年暑さが更新されていますね💦

今年も猛暑になる、とすでに言われています。

5月から熱中症に注意!と言われているので

今回は熱中症対策について取り上げます👒

特に乳幼児は体温調節機能が十分に発達していなかったり

自分で暑さを訴えることができなかったりするので

熱中症にかかりやすいと言われています。

ですので、大人が注意して見てあげる必要があります。

大人ですら経験したことのない暑さがきていますので

大人同士も声をかけ合って、無理せず過ごしましょう!



jellyfish-698521_640.jpg
※少しは涼しさが伝わりますか・・・( ^ω^)?


〇熱中症を予防するためには
・こまめに水分補給
室内でも、外出時でも、のどの渇きを感じなくても、
こまめに水分・塩分、経口補水液などを補給しましょう。

・暑さを避ける
できるだけ風通しのよい日陰など、涼しい場所で過ごしましょう。


【特に乳幼児で気を付けたいこと】
①水分を多めにとろう
子どもってただでさえ代謝がよくて汗っかきですよね。
そのため汗や尿として体から出ていく水分が多く、脱水を起こしやすい体です。
水分を多く含む食事や、こまめな水分補給を心がけましょう。

②熱や日ざしから守ろう
子どもの体は体温調節がうまくできません。
熱のこもらない素材や薄い色の衣服を選んだり、
日光を遮る帽子などを身につけたりさせましょう。

③地面の熱に気をつけよう
背が低かったり、ベビーカーの利用などで大人よりも地面に近い環境で過ごすことが多く、
地表からの熱を受けやすくなります。
子どもの高さの気温や湿度を気にかけましょう。

④暑い環境に置き去りにしないようにしよう
乳幼児は自分の力で移動することができないので、
「寝ているから」「ちょっとの時間だから」と放置することは危険です。
特に、車内に置き去りにすることは絶対にやめましょう。
暑い環境に置き去りにすることは虐待になります⚠


⑤室内あそびも油断しないようにしよう
日差しがない屋内では大丈夫だろうと油断しがちです。
屋外と同じ対策を意識しましょう。
冷房を使用し、適切な室内の気温・湿度を保ちましょう。

⑥周りの大人が気にかけよう
暑さや体の不調を、まだ自分の言葉で十分に訴えることができないため、
服装や摂取するものによる暑さ調節がうまくできません。
汗や体温、顔色や泣き方など、赤ちゃん・子どもの様子を、
まわりの大人が気にかけましょう。

⑦外で夢中になりすぎない
遊びに夢中になると、のどの渇きや気分の悪さなどの
熱中症のサインに気づくのが遅くなります。
子どもや特に乳幼児が遊びに夢中な場合には、
大人が見守り休憩や水分補給をすすめましょう。


〇以下の症状にお気をつけください。

・めまい、立ちくらみ、手足のしびれ、筋肉のこむら返り、
気分が悪い、頭痛、吐き気、嘔吐、倦怠感、虚脱感、いつもと様子が違う

・重傷になると…返事がおかしい、意識消失、けいれん、からだが熱い


熱中症が疑われる人を見かけたら
-涼しい場所へ…風通しのよい日陰など、涼しい場所へ
-からだを冷やす…衣服をゆるめ、からだを冷やす(首回り、脇の下、足の付け根など)
-水分補給…水分・塩分、経口補水液などを補給する


自力で水が飲めない、意識がない場合は、すぐに救急車を!
「熱中症」は、高温多湿な環境に長くいることで、
徐々に体内の水分や塩分のバランスが崩れ、
体温調節機能がうまく働かなくなり、体内に熱がこもった状態を指します。
屋外だけでなく室内で何もしていないときでも発症し、
救急搬送されたり、場合によっては死亡することもあります。

≪参考サイト≫
厚生労働省「熱中症予防のために」
一般財団法人日本気象協会「熱中症ゼロへ みんなの力で熱中症をゼロにしよう」



乳児院では夏の時期はほぼ毎日、
日中は汗をかいたらシャワー浴をしてからお昼寝タイムとしています。
あせもになりやすい時期でもあるので
こまめにタオルで汗を拭いています。

また、外に出る時は月齢に合わせて
赤ちゃんや子ども専用の日焼け止めを塗ることも
必ず行っています🌞


小中高生などは学校の体育や部活動で
熱中症にかかってしまう子が毎年います。
体育館でかかることもあります。
生死に関わる暑さですので
学校がどのような対応をしているか確認したり
子どもと予防策について話し合ったりすることも大切ですね🌻



熱中症は対策をすれば予防できるものです🌞

お互いに声をかけ合って

休憩したり、水分補給をしたりして過ごしていきましょう(^^)/



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

それでは、また次回のブログでお会いしましょう🌼

下記リンクのフォローもしくはお友達追加を

よろしくお願い致します

🌸里親リクルート つくば香風寮のSNSです🌸

里親制度について知りたい!

イベントや研修、勉強会などで制度説明をしてほしい!など

どんなことでもかまいませんので、

お気軽にお問合せください!

〇Twitter
@satooya_ibaraki

つくば香風寮 Twitter


〇Facebook
里親 リクルート つくば 
@satooyaibaraki

facebook QRコード


〇Instagram
satooyaibaraki.tsukuba

Instagram.jpg


〇LINE@
里親リクルート つくば香風寮

992ezmsi LINE@

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する