FC2ブログ
 

つくば香風寮の里親支援活動日記

『一時保護』をご存知ですか??



皆さん、ごきげんよう!


先日、パソコンに向かって事務仕事をしていた時のことです。

私のデスクからちょうど外の渡り廊下が見えるので

外にいたつくば香風寮の女の子が声をかけてくれました。

その子は乳児院の頃に新生児から3歳までずっと一緒に過ごしていた子です🐼💓

長かった髪をバッサリと切り、とてもお姉さんらしくなっていました。

窓越しに手を取り合い、少し立ち話をしました。

何気ない日常の一コマですが、その子の笑顔のおかげでとっても元気が出ました!!

感謝、感謝です。子ども達の存在があるからこそ、がんばれる…!

そんなことをあらためて感じた出来事でした。



             travel-933171_640.jpg




さて、今回は『一時保護』についてです。



一時保護とは、

様々な事情から子どもの保護を必要とする場合に乳児院や児童養護施設、里親宅に

緊急一時的に預かってもらうこと です。






現在、県内の一時保護所や施設はどこも満床に近く、

なかなかすぐに一時保護を受け入れられる状況ではありません。

しかし、その一時保護のニーズは高まっていることや、

一時保護によって今まで通っていた学校や幼・保育園などが

遠くなってしまい、学区が変わって子どもの生活が大きく変化し

心身ともにストレスを抱えてしまう場合もあります。

そのため、県内では各地域にいる里親さんに一時保護をお願いするケースも何件か出てきました。



今後ますます、短期的に子どもを預かってくださる里親さんが必要になります。

里親というと、長期的に子どもを預かるイメージがあるかと思いますが、

短期的に預かることで地域の子育て支援に協力し、社会貢献をすることもできるのです。



茨城県では、県内の各施設の里親支援専門相談員と児童相談所が連携して

里親さんの一時保護委託を支えています。

決して里親さんだけの負担とならないよう、今後も支援体制を整えていくところです。

施設で子どもの養育に必要な備品を貸し出せるようにしたり、

(児童相談所でも在庫があるものもあり)

里親さんへの手当や子どもの一般生活費なども支給されたりしています。




一時保護なら、短期でなら、受け入れられるよ!という方は

「養育里親」としての登録が必要です。

茨城県では、特にこの「養育里親」さんを必要としています。


里親になる要件については下記の過去記事にてふれています。

『里親に必要な要件は?』
https://satooyarecruit1001.blog.fc2.com/blog-entry-33.html



何か子育て支援をしたい…

社会的養護を通して社会貢献をしてみたい…

子ども達に家庭的な温かい暮らしを経験させてあげたい…

そんな想いが少しでもありましたら、ぜひお話だけでもお聞かせください!


それでは、また次回🐘



🌸里親リクルート つくば香風寮のSNSです🌸

〇Twitter
@satooya_ibaraki
https://twitter.com/satooya_ibaraki?s=06

つくば香風寮 Twitter


〇Facebook
里親 リクルート つくば 
@satooyaibaraki
https://www.facebook.com/profile.php?id=100044169817648

facebook QRコード


〇Instagram
satooyaibaraki.tsukuba
https://www.instagram.com/invites/contact/?i=w4hyil541haq&utm_content=bwtdh3x

Instagram.jpg


〇LINE@
里親リクルート つくば香風寮
https://lin.ee/uBZ5Ge

992ezmsi LINE@




















スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する