FC2ブログ
 

つくば香風寮の里親支援活動日記

🌸とある日のさくらの森乳児院の様子🌸




皆さん、ごきげんよう!


最近、風邪を引かなくなったなーと思った矢先に

喉の痛みと鼻水が止まらなくなりました・・・

普段から体調管理には気をつけていますが、

油断禁物ですね・・・!

皆さまも手洗いうがいと規則正しい生活を心がけて

予防してくださいね🌷




今回は里親制度のお話とは少しずれてしまうかもしれませんが、

とある日の乳児院での子ども達の様子をお伝えしようと思います🌸

乳児院から里親さんへお引越しする子どもも

もちろんいますので、

乳児院ではどんな暮らしをしているのか、

ほんの日常の一コマですが

参考にしていただけたらと思います。。。








茨城県内には3か所、乳児院があります。

高萩市にある「同仁会乳児院」 ※つくば香風寮と同じ法人が運営しています

水戸市にある「日本赤十字社茨城県支部乳児院」

そして、つくば市の「さくらの森乳児院」です🌸




つくば同仁会子どもセンターでは

乳児院と児童養護施設が隣接しています🌸

すぐお隣にあるので、お庭で遊ぶときは

赤ちゃんから高校生まで一緒になって遊ぶこともあります。

つくば香風寮の子ども達はさくらの森の赤ちゃん達が大好きで

とてもよく面倒を見てくれます。

そんなお兄さん、お姉さんたちが大好きな赤ちゃんたちも

抱っこしてもらったり

ブランコを押してもらったりと一緒に遊んでもらっています💓

ちょうど人見知りの時期のときもありますが、

お兄さん、お姉さんたちは適度な距離感で遊んでくれるのです。

お互いにとってとても楽しい時間となっています🍀





IMG_0430.jpg



さくらの森からつくば香風寮へお引越しした子もいますので、

乳児院にいた頃から成長を見守ることができています。

初めて会った時は赤ちゃんだったのに、

つくば香風寮へ行って自転車に乗れるようになったり

幼稚園や小学校へ通うようになったりと日に日に大きくなっていく子ども達を

見ていると本当に月日の流れは早く、子どもの成長はあっという間だなあと感じます。

だからこそ、子ども達と過ごす1日1日を大切にし、

毎日大好きだよ、あなたのことを想っているよ、

あなたは大切な存在だよ、と言葉や行動で伝えています。。。💙





さくらの森乳児院では、0歳から3歳の子ども達が暮らしています。

生後すぐにお引越しをしてくる子もいますので、

さくらの森での暮らしは人生で初めての経験の連続です。


「はじめての寝返り」 「はじめての離乳食」

「はじめてのひとり立ち」 「はじめてのひとり歩き」

などなど、日々の子ども達の成長を見守っています。

職員はシャッターチャンスを逃さないようにし、

アルバムに載せるためにその瞬間を写真におさめようと

がんばります(笑)

1人ひとりの成長・発達を見て、

その子の人生の初めてできた瞬間に立ち会えることは

この上ない喜びです。。。💛

子ども達の一生懸命な姿、日々一瞬一瞬を全力で生きる姿を見ていると

とても元気と勇気がもらえます。

本当に、子どものパワーというものは凄いと感じる毎日です。

そんな子ども達が少しでも家庭的な雰囲気のなか、

のびのびと暮らしていけるように職員は工夫して暮らしを支えています。



そんな乳児院と協働して、里親さんがさくらの森で育った子ども達の養育を

つないでいってくれています。

今後も里親さんを必要としている子ども達のために、

一緒に子どもの暮らしを支えてくれる里親さんが必要です。

私達と一緒に、地域の子ども達を支えていきませんか?


ご家族の暮らしが整うまでの間や子どもが自立するまでの

短期間でお預かりする養育里親や

施設にいる子どもが夏休みや冬休みの間に

里親さん宅で家庭的な生活を経験する週末里親などもあります。

ご自身の生活に合わせてできる支援のカタチがあるかと思いますので

ぜひお気軽にご相談ください。

何か子どものためにやりたいけど、何をしたらいいか分からない…

仕事があって土日しか活動できる時間がない…

など、さまざまな事情があるかと思いますが

どんなカタチでご支援ができるのか、ぜひ一度ご相談ください!



実際に里親にはなれないとしても、里親家庭を見守り、支援したり

里親制度を理解して広めてくださるだけでも

とても力強い支援となります!





前置きが長くなりましたが、

さくらの森乳児院では、だいたい0歳から1歳までのつぼみグループと

1歳以上のたんぽぽ・さくらグループの3グループがあります。

つぼみが10人、たんぽぽ5人、さくら5人の定員ですが、

その時の状況によっては少し変わります。



今日は、主に歩き始める前の赤ちゃん達が過ごす

つぼみグループの1日をお伝えします☘



6:00 目覚め・着替え・顔拭きなど

朝6時になるとカーテンと天窓を開け、赤ちゃん達の目覚めを促します。

※夜間の睡眠状況によってはまだ寝かせておくこともありますし、

まだ睡眠リズムのできていない3か月未満児などがいる場合は別です。


7:00 朝食(3回食)・授乳


               IMG_6942.jpg


3回食の子は朝食を食べます。

ミルクのみの子はミルクを飲んだり、遊んだりします🍼

※さくらの森では、決まった時間にミルクを与えるのではなく、

空腹を訴えたり前回のミルクの時間や量、その日の

その子の体調などを見て与えています。
   

8:00~9:30 二度寝 

だいたいこの時間帯になるとまた眠くなりますので

二度寝をします。

ミルクを飲んで眠ったり、抱っこやおんぶで眠ったり

体をさすったりトントンすると眠ったりとその子によって

眠り方も違います。

                IMG_6941.jpg


9:30 離乳食(1回食・2回食)

楽しい楽しい離乳食の時間です🥄

ラックやテーブル付きイスに座って食べるのですが、

食いしん坊な子ども達はイスを準備していると

すぐに寄ってきてヨダレを垂らしています🤤(笑)

食欲があることはいいことですね♪

美味しそうに食べる姿を見ると私達もうれしくなります♡

栄養士さんと調理さんの愛情がこもった食事は

本当においしいんです!

               IMG_6948.jpg


10:00~12:00 遊び

新生児から3か月未満児は室内で過ごします。

新生児の沐浴もこの時間帯で実施します。

だいたい寝ているか、ミルクを飲むか、

保育者とベビーマッサージやおもちゃで遊んだりして

ゆったりと過ごします👶

3か月以上になると少しずつ外気浴をしたり

近くをお散歩したりします。

さらに大きくなってくるとお庭や森の公園へ行って

たくさん体を動かします♬

  IMG_6938.jpg IMG_6923.jpg


11:00 昼食(3回食)

3回食の子はお昼ご飯です🍚

たくさん遊んでおなかはペコペコ!

「今日のご飯は何かな~?」と遊んだ帰りには

いつも聞かれる会話です・・・♪

子どもだけでなく、職員も楽しみにしているのです(笑)


12:00~14:00 お昼寝

だいたい12時前から寝始まります。

お昼ご飯を食べている途中で寝てしまう子も・・・😋

1時間くらいで起きてくる子もいれば2時間以上たっぷりと

寝る子もいます。

その日によって、その子によって、睡眠時間もまちまちです。

IMG_6965.jpg



14:00~16:30 目覚め・おやつ・遊び

朝と同様、カーテンと天窓を開けて目覚めを促します🌞

3回食の子はおやつタイム!

起きたらおむつを替えたり、ミルクを飲んだりし、

準備ができた子から遊び始めます。

天気がよければお外でおやつを食べることもあります。

IMG_5431.jpg IMG_4731.jpg




16:30~17:30 入浴


順番に職員と一緒にお風呂に入ります🛀

1日たっぷり遊んだあとはお風呂に入って

きれいさっぱり✨

湯舟で温まると眠りも深まります・・・💓

ohuro.jpg IMG_6969.jpg



17:00 夕食(3回食)

IMG_4710.jpg



18:00~19:30 遊び


赤ちゃんはだいたい18時前後には眠り始めます👶

3回食の子は食後から19時前後くらいまで

居室とは違うお部屋で保育者と遊んだり

おもちゃや絵本で遊んだりします📚


19:30 就寝

日によって違いますが、だいたい18時過ぎくらいから消灯して

眠りの環境を整えます。

19:30~20:00くらいには3回食の子も眠りにつき、

赤ちゃんグループは寝静まります・・・



夜間帯は引き続きミルクを飲んだり、

起きてしまったらまた寝かしつけてもらったりしながら安眠します🌛



そして、また朝を迎えるのです🌞

基本的な生活は上記の通りで、

季節ごとの行事やお祝い事があったり

保護者の面会が定期的にある子もいます。




乳児院での赤ちゃんの暮らしはいかがでしたでしょうか?

乳児院の生活を実際に見た方はイメージとの違いを

感じる方が多いようです。


私自身も就職してから、

乳児院がこんなに明るくて楽しいところだとは思っていなかったので

正直驚きました。

もちろん、いろいろと事情は抱えていますが、

子ども達と暮らすということは日々発見と成長の連続であり、

とても楽しいものだと教わりました。


だからこそ家庭、施設、里親、どんな環境で育っても

子どもも大人も楽しくのびのびと暮らしていけるような社会を

作っていきたい、と思います。



次回は、たんぽぽ・さくらグループの暮らしをご紹介します!🌸



乳児院の日々の様子はブログでも発信していますので

ぜひご覧ください!👇



さくらの森乳児院の赤ちゃん日記🌸


こんにちは赤ちゃん 同仁会乳児院日記



🌸里親リクルート つくば香風寮のSNSです🌸

〇Twitter
https://twitter.com/satooya_ibaraki?s=06">@satooya_ibaraki

つくば香風寮 Twitter


〇Facebook
里親 リクルート つくば 
@satooyaibaraki

facebook QRコード


〇Instagram
satooyaibaraki.tsukuba

Instagram.jpg


〇LINE@
里親リクルート つくば香風寮

992ezmsi LINE@



スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する