FC2ブログ
 

つくば香風寮の里親支援活動日記

🌸令和2年4月から変わったこと🌸


皆さん、ごきげんよう!



新年度が始まって少し経ちますが、

いかがお過ごしでしょうか?

休校や休業があり、制限のかかった生活を送らねばならず、

子ども達も職員も疲れが出るころかと思います。

皆さんもいつもと違う生活に不安や疲労があるかと思います。

今は、いろいろなことが普段通りにできない状況ですので、

きちんと予防をしたうえで、悲観的になりすぎず、

できることに目を向けて、ゆっくりと進んで参りましょう。

私は自宅トレーニングがとても捗っています!

トレーニングは続ければすぐに変化が分かるので

日々の楽しみとなりますし、健康増進にもつながるので

おすすめですよ✨

体を鍛えると心も元気になります!



tulips-3251607_640.jpg




近年は児童虐待に関するニュースを耳にする機会が

増えたかと思います。

社会問題となり、人々の関心が増え、

「何かできることはないか」と思ってくださる方がたくさんいらっしゃいます。

子育てに関する窓口への相談件数も増えているのが現状です。



子育ては、決して1人でできるものではありませんし、

1人でするものでもありません。

人はさまざまな人との関わりの中で育ち、

社会で育てるものです。



そんな中で、

児童虐待防止対策の強化を図るために

児童福祉法等の一部を改正する法律が公布されました。

新型コロナウイルスのニュースが多く取り上げられているなかで、

あまり話題となっていませんが、

児童福祉では大きな動きがありました!

とても重要なニュースだと思います。

スクリーンショット (11)
厚生労働省による広報ポスター



令和2年4月1日より施行されています。

改正の概要としては、

児童の権利擁護のため、
〇親権者等による体罰の禁止
が明記されています。
ここには、施設職員や里親も含まれます!

その他、市町村や児童相談所の体制強化

児童相談所の設置促進

関係機関間の連携強化
(関係機関とは、地方公共団体・市町村・児童相談所・福祉事務所・配偶者暴力相談支援センター・学校・医療機関・警察などです)

などが挙げられました。


日本が親などによる体罰を法律で禁止したのは

世界で59番目になります。

一番最初は1979年のスウェーデンでした🎂


叩いたり怒鳴ったりしなくても、子育てはできます。

必要なのは、ちょっとしたスキルと工夫だと思います。

いろいろな情報が溢れていてどれを取り入れたらいいか

迷うこともあるかと思いますが、

信頼できる情報源から、

自分に合うやり方で子どもと向き合ってみてはいかがでしょうか。

あとは、目の前の子どもが答えを教えてくれると思います。

そして、遠慮せず頼れる人や行政機関に助けや支援を求めて下さい。

支援要請を待つだけでなく、

私たち子育て支援機関の方から

子育て家庭へ働きかけることもとても重要ですし、

今後の課題だと思います。



厚生労働省ではリーフレットも出していますので、

そちらもぜひご参照ください🌷


スクリーンショット (12)
スクリーンショット (13)


出典:「体罰によらない子育てのために~みんなで育児を支える社会に~」
☝厚生労働省公式サイトのリンクにつながります☝



大人が変われば、子どもも変わります。

この国がもっと子育てのしやすい社会となることを願います。

そのための里親支援、子育て支援をしていこうと思います…!



最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

それでは、また次回のブログでお会いしましょう🌼


🌸里親リクルート つくば香風寮のSNSです🌸

里親制度について知りたい!

イベントや研修、勉強会などで制度説明をしてほしい!など

どんなことでもかまいませんので、

お気軽にお問合せください!

〇Twitter
@satooya_ibaraki

つくば香風寮 Twitter


〇Facebook
里親 リクルート つくば 
@satooyaibaraki

facebook QRコード


〇Instagram
satooyaibaraki.tsukuba

Instagram.jpg


〇LINE@
里親リクルート つくば香風寮

992ezmsi LINE@

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する